冷え、健康にギャラリーデンの家庭用岩盤浴グッズ

田口石材スタッフブログ

石臼を楽しむ

2011/02/17
米の粉

石臼で米を挽く。

米を挽く場合は、米を軽く水洗いして干して乾燥させると挽きやすくなります。

ゆっくり挽けばきめ細かい粉が出来ますが、市販の米の粉より少し粗めのほうが史が高いかもしれません。よ

り細かい粉をご希望の場合は2度挽きをして下さい。


簡単みたらし団子

みたらし団子はお湯でこねて適当な球体にし、くしに刺してオーブンやトースターで焼き、お好みのたれをつけ更に焼けば美味しく出来上がります。


天ぷらの衣

小麦粉や天ぷら粉の代わりに米の粉を使うとからりとあがり、油の吸収が少ないのかあっさりした感じになります。


その他手打ちうどんに…
引き立てのそば粉ならそば粉6:小麦粉4で充分蕎麦の味が賞味できます。これなら初心者でも手打ち蕎麦ができます。〈慣れてきたら二八(小麦粉二:そば粉八)に挑戦〉

道具:麺棒(直径3cm L=60cm 程度の丸棒 ホームセンターで見かける)

こね鉢(少し大きめのボールでOK)

包丁(平刃の菜切り包丁でOK )

打粉(挽いたそば粉でOK)

のし板(なければテーブルをキレイにしてその上で)

材料:4人分

挽きたてそば粉:300g

小麦粉(中力粉・できれば地粉):200g

お湯〈ポットに入った):240~250cc〈粉総重量の48~50%)

作り方
石うすで挽いてみよう。

そば,米、大豆、お茶、コーヒー等を石うすで挽くと一味違います。ゆったりとした気持ちで石うすをまわすそのひと時が一層味を引き立たせます。

少し前まで、田舎ではどこの家でも調理器具の一つとして石うすが常備されていました。一度探してみてください。

古いものは、磨り減っていたり機能が低下したものもありますが、プロが調整すれば充分使えます。ご用命いただければいつでも調整(目立て)致します。もちろん新品の販売も致します。

今日はそば粉についてお知らせします。蕎麦の実は蕎麦材専門店で丸ヌキ(外皮をむいたもの)を購入すると良いでしょう。慣れれば玄蕎麦でもOKです。ゆっくり…
昨晩、雨のせいか肌寒く感じひさしぶりに薪ストーブに火をつけました。

薪ストーブが心地よい季節は、足岩盤浴が恋しい季節でもあります。

休日の草むしりで肩から腕がだるく、寝っころがって肩から腕を岩盤浴で温めました。
スタッフMです。


来週、6月24日(木)9時〜

テレビ東京系列 「和風総本家」にて

弊社(株)田口石材が紹介されます!

タイトルは「巨大な日本をつくる職人たち」です。


創業より半世紀手がけて参りました石鳥居が紹介されます。

石鳥居の制作・据付けなど日常では目にすることのない貴重な映像がご覧いただけます。


ギャラリーデンでは足岩盤浴を中心に製造販売しておりますが、

元々は石鳥居を中心とした石製品製造のプロフェッショナルです。

ギャラリーデン・田口石材の原点を見ることができるかと思います。







ぜひご覧く…
今週末、地元蛭川にて「ひとつばたご祭り」が開催されます。


「ひとつばたご」とは

限られた地域のみ自生する植物で、日本では東濃地方と愛知県、長崎県対馬市の一部でしか自生していません。東濃地域の中でも、特にここ蛭川の地にはたくさ んの自生木が残っています。


見た目は白くふわふわとした花を咲かせます。

優しい印象ですが、大きな樹は迫力があります。ずっと眺めていたくなります。


「ひとつばたご祭り」

平成22年5月16日(日)9:30〜14:30

詳細http://www.city.nakatsugawa.gifu.jp/branch/hirukawa/…
スタッフMです。

本日もつけち「森林(もり)の市」に行ってきました。

国道256号線沿いの道の駅花街道で開催されている、木に関するイベントです。

石屋ですが、地元中津川ということで参加しております。




原木や素材の販売から、木工製品、家具やかわいらしいおもちゃなど様々な製品を販売しています。







ギャラリーデン。お隣は地元の奥田石材さんとはちみつやさん。










こちらは新製品の「みかげ水・みつろう配合」。「スクワラン」配合もあります。

お肌や頭皮・髪にも化粧水などとしてお使い…
スタッフMです。

久々のブログ更新です。さぼりぎみですね~。いけません。(反省)


5月に入ってようやく暖かくなってきましたが、日中は少し暑いと感じることもあります。

とはいえ朝夕は、まだまだ涼しい。

そんな時は足岩盤浴で足裏を温めます。

じんわり温まり、疲れがとれますよ。


ゴールデンウィーク真っ只中ですが、ギャラリーデン、イベントに参加しております!

地元中津川市の「つけち」というところで今日3日から開催されている、

つけち「森林(もり)の市」。

「木の 町」付知町ならではの地元木製品・素材販売・原木の販売や、木工広場、苗木の無料配布(500本…
店長です。

出張に出ると,野菜不足、繊維不足になるせいか、便秘気味になります。

東京から帰ってきてから、腸の動きが今ひとつでした。

以前「まるっち」をご購入された方が、健康博に来場され

「まるっち」でふくらはぎを温めると、足が軽くなり楽になるとおっしゃてたのを思い出し、

夕べ実行してみました。

20分ほどすると、腸が動き出しました。

1時間位ゴロゴロしながら、足は「まるっち」の上に置いておりました。

足が軽くなったのを感じ、終了いたしました。

今朝、便秘も解消され嬉しくなり、思わずブログに書いた次第です。

お腹が軽くなるというのは気持ちがよいものですね。
健康博覧会に大勢の方々が弊社ブースへ足を運んで頂きまことにありがとうございました。


以前に足岩盤浴をご購入いただいた方々も来て頂き、岩盤浴に繋がる健康談義に花を咲かせました。

足岩盤浴をしてすぐに変化が現れるものではないが、毎日続けているうちに肩がこりにくくなったとか、

朝までぐっすり眠れるようになったというご意見を頂戴いたしました。

私店長も足岩盤浴を始めて3年くらいたちますが、風邪を引きにくくなったという実感を感じています。

背中がゾクッとしたら、温浴ベッドに横になります。

そんな調子で風邪薬とはしばらく疎遠になっております。


先日、講演会でお聞きした…